家で子どもと遊びながら学べる、今から始めたい学習を紹介するサイト

お母さんとお家遊びをしながらできる簡単学習

>

お家で簡単にできる遊びながら学ぶ方法

新聞を読もう

お家学習で一番簡単にできるのが、新聞を読むことです。
昨今の中学生・高校生は、文章の読み取りが苦手とされています。
文章を読むことは、国語以外にも、他の教科すべてにつながるものです。
そこで、一番良い教材となるのが新聞です。
ご自宅で新聞を取っていないという方は、ネットの新聞などを活用してみてくださいね。

まず、新聞は子供向けのものにするのがおススメです。
それを、一緒に読んでいきましょう。
最初はお子さんの興味のある部分だけでも大丈夫です。
読み終えたら、書かれていた内容をお子さんに説明してもらって、八割ほど理解できていたらOK。
これを毎日少しずつ、習慣づけておこなえば、その後のお子さんの学習に大きな効果が見込めますよ。

些細な疑問を大切に

お家学習で大事にしたいことは、お子さんの興味や関心を伸ばしてあげることです。
好きでもない事を無理にさせても、より嫌いになってしまうだけですので、最初はお子さんの興味を示したもので学習をしていくと良いでしょう。
また、日常生活でお子さんが「なんで?」と言ったことも大事です。
その疑問を適当に流してしまうのではなく、一緒に考えてあげることがお子さんの考える力を引き出すことになります。
「なんで空は青いの?」と言われたら、まずは一緒に考えてみましょう。
お子さんなりの答えを出せたら、今はスマートフォンなどですぐに検索できますから、どうしてかを確認して見ます。
図書館などに一緒に行ってみるのも良い学びになりますよ。